修理 板金塗装料金

バックドアを最も安く直す方法

投稿日:

以前自分が対応したお客様のお話です。

女性のお客様でタントに乗られており、免許はとりたてらしく自分の家の駐車場でバックをしていて壁にバックドアをあててしまいました。

バックドアは大きく凹み修理不可能でした。幸いにも損傷個所はバックドアのみで、車本体の損傷はありませんでした。

ご来店された時はお父さんも一緒に来られていて、「またぶつけるのでどうにか2万円位で治る方法はありませんか?」と相談を受けました。

通常、タントのバックドアは新品交換で10万円、修理出来たとしても7万円、リサイクルパーツを取り寄せて取り付けてもパーツが3万、取り付け工賃が1万で合計4万円でした。ちなみにデントリペアで直るレベルではありませんでした。

どうにか2万円で綺麗に直す方法は無いものかと考えた末、自分の携帯でYahoo!オークションでタントのバックドアを検索してみました。

そしたら同色で1万円のバックドアがあるではありませんか!(バックドア8000円、送料2000円)

板金塗装会社で取り扱うリサイクルパーツは業者間での取引になり、全国で検索をかけれて部品点数も多いのですが、どうしても企業を仲介する為に金額が高くなってしまいます。

やはり個人間の取引は安いですね;;

取替工賃は1万円弱なので「このバックドアをお父さんが落札して送り先をうちの工場にしてもらえれば合計2万円の予算内で直りますよ!!!」と伝えました。

お父さんはYahoo!オークションはやったことが無かったのですが娘さんに手伝ってもらいながらどうにか無事落札する事が出来、一旦、帰宅されました。

後日部品が届いたので連絡をし、車を預かったのですが1時間位で交換は終わり完成し、すぐ取りに来てもらいました。

中古品の状態も写真通りとても良く、新品の様な状態になりました。

しかも2万円で!!!

娘さんもお父さんも大満足で帰っていきました。また何かあったらよろしくお願いします。と言ってたけど。。。

何かない方が良いです。(笑)

交換部品をYahoo!オークションなどで自分で手配することによってかなり修理代金は抑えれますね。

ただし、型式、カラー番号など自分の車に取り付ける事が出来るかどうかの見極めが重要になってきます。このあたりの見極めはプロの方に相談するのも良いですね。

それでは!



-修理, 板金塗装料金
-, , ,

Copyright© 板金塗装ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.