修理 板金塗装料金

事故をした時、車の修理先は何処に出しますか?

更新日:

今回は事故を起こした時や、車をぶつけてしまった時、車の修理を何処に出すべきかのお話を、修理をしている側の僕の目線からお話しします。

修理先は決めてますか?

皆さんは事故をした時の修理先は決めてますか?事故や車をぶつけるという事は人生の中でそうそうあるものでも無いので、特に決めてない人が多いと思います。決めているといわれる方は参考程度に見て行ってください。決めていない方はもしもの為に一度考えてみてください。事故を起こすと気が動転してしまうので、自分でマニュアルを作って車のダッシュボードの中に入れとくのも良いですね。

ちなみに事故を起こしたらまず車を安全な所に停車させます。次に救急車が必要か必要でないかを見極め、必要なければ110番をして警察を呼びましょう。暫くしたら警察がやってくるのでそこで事故の経緯を警察官に伝えましょう。伝えたら後は当事者同士の話になります。警察官は帰ってしまいます。話と言っても細かな話は保険屋さんを通して行うもので、話すのは名前や連絡先や保険会社の情報交換をしましょう。

あと100%こっちが悪いのであればちゃんと謝りましょう。

修理費用を自分で払う場合

修理費用を自分で払うという事は車両保険に入っていない時だと思います。その場合は費用を抑えたいいのであれば、やはり”安い”を売りにした板金工場が良いと思います。思い浮かなければ、自分の住んでいる地名の後に板金塗装と入れてインターネットで検索をかければすぐ見つかります。おそらく最初の方に出てくる板金工場は安さを売りにしている事が多いです。あと選ぶポイントは月や年間の修理台数の多いお店が良いと思います。様々な事例を常に行っているのでいろんな状況に対応できるからです。代車もちゃんと用意されていますし、そしてインターネットで広告を出している為、アフターフォローも充実しています。修理しても後々不具合とか出てきた時、ちゃんと対応してくれなかったら不安ですよね。大きな会社は履歴もしっかり残っているので安心です。

修理費用が保険から支払われる場合

保険から支払われるのでご自身がお金を出す必要が無いのですが、この部分で一般的に誤解をされている方が多いです。

当然、車両保険を使えば等級ダウンしてしまうのですが、例えば自分の車の修理代が100万円かかったとしても、10万円で直ったとしても等級ダウンの数は同じです。

つまり、せっかく掛けている保険なので

たくさんのお金を使って直した方が得なのです

↑ちょっと大げさですね(笑) ( ゚Д゚)



つまり、やはり”自動車ディーラー”という事になりますね。

ただ地域によっては高品質を売りにしている板金工場もあると思うのでその場合はご自身の判断によると思います。

最近の自動車はディーラーでしか行えないような点検等も多く、ディーラー自社工場も増えてきました。一般的にはその車の修理経験も豊富なので安心して任すことが出来るでしょう。

ちなみに、事故に関する相談は自分の保険屋さんと行うのが良いと思います。修理工場でも当然対応はしますが、保険屋さんへ伝えて相談する事であるので、出来れば当事者の方が自分の保険屋さんと話すのが間違いないと思います。

まとめ

長々と書いてきましたがやはり事故はしないのが一番ですね。今までいろんな事故にあわれた方々と接してきましたが、事故は起こした人も事故にあった人もホントつらいだろうなぁといつも思います。車は綺麗に直っても、人それぞれ心に何か残るんだろうなと思います。

明日も安全運転で過ごしましょう。



それでは!

-修理, 板金塗装料金
-, ,

Copyright© 板金塗装ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.